記憶力を高める栄養







ここでは記憶力を高める栄養をご紹介します。


イワシはIQを高めるだけでなく、記憶力にも大きな影響を及ぼす


イワシはDHAが含まれているので頭がよくなることは
頭がよくなる栄養
で説明した。


イワシのすごさはそれだけではない!!


イワシに含まれる、活性化剤DMAEが記憶力の向上に大きく貢献するのである。


アメリカの研究で、この栄養について調べた調査があり、乳幼児にこのDMAEを摂取させた結果を分析したところIQの向上、集中力の向上、精神状態の落ち着き、そして、記憶力の向上が証明された。
そして、副作用もなかった。


あくまで統計上のデータのため、絶対ではないが、統計上では、こんなイワシの脳に与える栄養の貢献度を示すことができているので、これを採用しないのはもったいない。


イワシを意識して食べよう!!



ピログルタミン酸、グルタミンが記憶力を大きく高める


ピログルタミン酸には記憶力を高めるだけではなく、老化による失われる神経ネットワークも再活性化する働きも確認されている。
イタリアでの実験では、この栄養によって記憶力が大幅に高まっていることが示されている。


そのため、ヨーロッパの製薬会社では記憶力や認知症の改善薬として、開発が進めらている。


この栄養を取るにはどうするかといえば、この栄養は乳製品、魚類、野菜や果物に豊富に含まれるので、上記の食物を摂るようにしましょう!


また、グルタミンについても、記憶力の向上が示されている実験データがある。グルタミンは記憶力の向上のみではなく、いらいらしずらくなるなどの、気持ちを落ち着かせる作用がある。さらに、糖と同様に脳の直接のエネルギーとして利用されるため、集中力の向上にも作用があることが実証データとしてあります。


じゃあこのグルタミンを取るには、どうすればいいか?


それにはライ麦パン、小麦、カシューナッツ、ごま、大豆、ひまわりの種、ピーナッツから取ることができるので、意識して食べるようにしましょう!!



まとめ
  • イワシを食べる
  • 乳製品、魚類、果物、野菜を食べる
  • ライ麦パン、小麦、カシューナッツ、ごま、大豆、ピーナッツ、ひまわりの種を意識して食べる


要望受付


新しいサイトを作るにあたり要望を受け付けています、よろしければ以下のリンクからアンケートに答えてください。


アンケートに答える



Ad

サイト内検索