体調管理を行い、病気にならないようにする





勉強するにあたっては、時間を有効に活用する必要がありますが、体調を崩してしまうと休まざるを得なくなり、時間を無駄に消費することがあります。



体調を崩して休んでいる期間は勉強できないのもそうですが、それだけではなく、勉強していた週間が崩れてそれ以降、勉強する気がなくなってしまうことが自分はよくあります。


そのため、体調管理を意識するようになったのですが、いろいろ試して結果以下の方法で体調を崩すことがかなり減ったので紹介します。※なお、体調管理の方法は日進月歩かわるため、変わり次第徐々にアップデートしようかと思います。



ビタミンをしっかりとる



ビタミンCが特に風邪予防にはいいようですが、ビタミン全体的に不足している人が多いようです。 そのため、自分の場合はバランスよくビタミンをとるようにしていて、対策としてはサプリメントと、野菜ジュースを毎日飲むようにしています。


LIFE STYLE マルチビタミン&ミネラル
エープライム (2003-03-17)
売り上げランキング: 351



このサプリメントは少しサイズが大きくて飲みにくいです。 ただし、安物のサプリメントだと劣悪な減量が入っていることがありますが本商品については 怪しい成分がなく、天然のものを利用しているため、利用しています。

飲みにくいという難点を除けば、とてもいいサプリメントだと思います。 なお、このサプリは、サンフレッチェ広島の推奨品でもあるようです。

サプリメント(LIFE STYLE)


伊藤園 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本
伊藤園 (2012-03-05)
売り上げランキング: 15


野菜ジュースといえば、カゴメもあるかと思いますが、個人的には伊藤園のほうがおすすめです。

野菜ジュースで利用される野菜の産地を一度調べたことがあるのですが、カゴメの野菜は海外から輸入した野菜を多く使っていて、伊藤園は国内産の野菜を多くつかっていました。 国産ならいいかとは一概にいえませんが、厳密には精査できません。 しかし、中国の食品偽装などの事件を考えると、私は国内産を使うほうが安全と考えていますので、こちらを利用しています。また個人的には味もカゴメより飲みやすいです。


免疫力を高める乳酸菌をとる



乳酸菌といえば、便秘解消のイメージがあったのですが、最近の乳酸菌は免疫力を高める効果があるようです。以下のl92については、免疫力を高める効果が期待できますが、それだけではなくアレルギーにも効果を期待できます。

そのため、体調を崩さないことだけを目的にするだけではなく、花粉症で辛いという方にも効果があるため、体調管理として毎日飲むことをおすすめします。


カルピス 守る働く乳酸菌  200ml×24本
カルピス
売り上げランキング: 8



こちらの乳酸菌については免疫力を高めるわけではないですが、ストレスの制御に効果があるようです。

ストレスと体調はあまり関連がなさそうですが、実際には大きく影響しています。ストレスが貯まると免疫力がおち、結果的に風邪などを引きやすくなります。 そのためストレスを減らすための方法を考えていたのですが、本ドリンクが効果あるということで、飲んでいます。

免疫力やストレスは可視化できないので、実際に効果があるかは不明ですが、飲んでみて今のところ体調も崩してないため、効果を感じています。


カルピス 届く強さの乳酸菌 200ml×24本
カルピス (2014-09-16)
売り上げランキング: 254



体調管理にはコストがかかるが、時間を消費するほうがもったいない



私は上記を摂るような習慣を心がけていますが、コストがそれなりにかかります。 それぞれ毎日とっていると馬鹿にならない金額になります。


ただし、コストを理由に体調管理を行わないと風邪をひいてしまって、病院に行くことになるとその金額がかかりますし、また、会社を休むことになると、そのぶん減給になります。

また、体調管理ができないことは評価にもつながる会社は普通にあるため、多少のコストがかかりますが、しなくてもかかってしまうコストだと思い、実践することをおすすめします。



まとめ
  • 勉強時間を有効に確保する、勉強習慣を保つためにも体調管理を行う
  • 体調管理のためにビタミン、乳酸菌を毎日摂る


要望受付


新しいサイトを作るにあたり要望を受け付けています、よろしければ以下のリンクからアンケートに答えてください。


アンケートに答える



Ad

サイト内検索