お勧め書籍





私が実際に用いた簿記二級のお勧め本を紹介いたします。
是非参考にして下さい。


簿記三級を取得して、次のステップアップとして、狙うのは簿記二級となります


この簿記二級に関してですが、この資格を取得すると財務諸表が読めるようになります。


私は、簿記二級までしか資格を取得しておりませんが、財務諸表は困難なく分析することができるようになりました。


もちろん、簿記二級では足りない知識もありますが、仕組みを理解していますので、不明語は調べて進むことができます。


そして、財務諸表が読めると、役に立つことはとても多いです。私は現在簿記二級の知識をとても生かしています!


例えば、会社は可能な限り、資産を持つこと避け、レンタルやリースを行うことを避けますがその理由、また、投資を行う際に、投資を検討している会社の収益構造(ヒット商品で有名になった、一発屋の企業なのかインフラを所有しているための安定している収益構造なのか)など財務諸表をみればそれを解明することができます。


最近巷では、会計本流行で、この本を読めば、財務諸表が読めるなどの本が多数ございます。


私もいくつかの本をよみましたが、本一冊で理解できるような付け焼刃では応用することができず、ぜんぜん役に立ちませんでした。


そんな本を読むよりは、財務諸表の構造を徹底的に、そして応用の効く理解ができる、簿記二級をとることをお勧めします。





スッキリわかる日商簿記2級 工業簿記 (スッキリわかるシリーズ)スッキリわかる日商簿記2級 工業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
滝澤 ななみ

TAC出版 2010-03
売り上げランキング : 3273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



お勧め度:☆☆☆☆
簿記三級で、このシリーズをとても気に入っていたので、この本を購入しました。使ってみて、三級のときと変わらず、とても使いやすかったです。
二級から新たに出てきた工業簿記ですが、絵をふんだんに使っており、練習問題の数、難易度ともに、ちょうどよく、すんなり理解できます
工業簿記は、場合わけによる考えを行わなければならない場面が多々ありますが、この本では絵やグラフを用いて、とてもわかりやすく解説しています。私はこの書籍を用いて合格しました!






スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記 (スッキリわかるシリーズ)
滝澤 ななみ

TAC出版 2010-03
売り上げランキング : 4900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



お勧め度:☆☆☆☆
簿記二級となり、商業簿記の内容が深化され、より実践的な内容となる。そのため、覚えなければならない項目も増えるし、応用的な内容も多数出題される。この本では、資産、負債、費用、収益の分け方を視覚的に訴えるように解説をしており、理解はしやすかった。
文句なくお勧めです。






出題パターンでマスター過去問題集 日商簿記2級―126・127回検定対策出題パターンでマスター過去問題集 日商簿記2級―126・127回検定対策
TAC簿記検定講座

TAC出版 2010-07
売り上げランキング : 6292

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お勧め度:☆
この本は過去問の問題集が多い、そして、過去問の問題の並べ方が、年代ごとではなく問題の章ごとにまとめて並べれられていたので、解放をマスターしやすいと思い購入をした。
実際、問題数が多いことには満足したが、解説が非常に少ない。一度、驚いたのが、解説省略とあったのは、「えっ?」と思った。
それなりに知識があってたくさん問題を解きたい人には、解説も少なめでいいのかも。






日商簿記検定過去問題集2級出題パターンと解き方―2010年11月(126回)試験対策用日商簿記検定過去問題集2級出題パターンと解き方―2010年11月(126回)試験対策用
桑原 知之

ネットスクール出版 2010-07
売り上げランキング : 65520

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



お勧め度:☆☆☆☆☆
簿記三級でもお世話になったこの書籍。二級でも購入してみたが、やはり、とてもわかりやすい。
間違えが多い、箇所へのアドバイス、間違えを引き起こしやすい部分の整理を随所にちりばめていることなど、学習者の目線に沿った、構成を作られているなと感じる非常に丁寧な構成。
簿記二級でもこの書籍がお勧め!




要望受付


新しいサイトを作るにあたり要望を受け付けています、よろしければ以下のリンクからアンケートに答えてください。


アンケートに答える



Ad

サイト内検索